CX-5 の色・カラーについて紹介します。 おすすめはの色は?
スポンサーリンク

新型CX-5 の色ボディカラーに悩んだ方が知りたいと思うのはCX-5の人気のボディカラーは?

CX-5でおすすめはの色はあるのか?みんなはボディカラーをどう思っているのか、口コミをを知りたい と思っていませんか?

CX-5 の色・ボディーカラー 人気カラーを紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

愛車を賢く・高く売るなら一括査定
実績豊富な優良の買取会社が対応するから安心!
完全無料!登録は1分簡単依頼!
価格に納得できなければキャンセルも簡単安心!

CX-5の色・カラー・人気カラー 上位三色 ボディカラー

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

CX-5 の洗練されたデザインやコントラスト「造形と色は表裏一体」と開発者の諌山慎一さんは語っています。

「深化」こだわり、作りこまれたマツダを牽引する一台です。

そのため、ボディカラーによって趣きがふっと変わり「輝きに映り込む美しいフォルムを磨き上げてきた」とも言っています。

開発者がそこまでこだわったフォルム。そのCX-5 を買うなら、ご自分らしいボディカラーを選んではいかがでしょうか?

CX-5のボディカラーは全8色をラインナップ。

全グレードで全色選べます。

CX-5を購入するときにボディカラーに迷う方は多いと思います。

そこで、口コミを元にCX-5の人気カラーと、 おすすめボディカラーを調べてみました。

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

CX-5は、SUVの中でも最近特に人気の高い車です。

多くのユーザーから愛される理由は、洗練されたボディデザインによる物が大きいのではないでしょうか。

長期間所有するクルマだからこど納得のいくボディカラーのCX-5に乗りたいですよね。

今回は口コミを元にCX-5の人気ボディカラー三色を先に紹介していきます。

CX-5 ボディーカラー紹介 人気カラーは?

一番人気を集めたのは、「スノーフレイクホワイトパールマイカ + \32,400」

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

二番目は、「ジェットブラックマイカ」

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

三番目に「ソウルレッドクリスタルメタリック + \75,600」

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

という順番でした。

「スノーフレイクホワイトパールマイカ + \32,400」

他社のパールホワイトとは違い、「スノーフレイクホワイトパールマイカ」純白の塗料の中に「高輝度アルミ」「光吸収フレーク」を使った

反射・吸収層があるそうで、光沢眩しいシャープなホワイトパールです。

真珠を思わせ光沢感が特長で、スノーフレイクの名に恥じない雪のような自然な純白でありながら、

シャープな印象を与えるホワイトカラーに仕上げてあります。

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

口コミ一番人気を獲得した要因として考えられるのは、

どのメーカー車でもパールホワイト系は人気色で、 様々な年代層に好まれるボディカラーで、

リセールバリューの観点から見てもお勧めできる人気のボディカラーですので、手堅い選択として購入出来るボディカラーでしょう。

他社のを含めパールホワイトの人気のもう一つの理由は、意外にも汚れが目立たないからだそうです。

どの色が良いか悩み向いてしまった方には、「スノーフレイクホワイトパールマイカ」がオススメです。

「ジェットブラックマイカ」

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

漆黒のボディー「ジェットブラックマイカ」男性が乗っても、女性が運転していてもスタイリッシュな人気色です。若い男性には特に人気だそうです。

「ジェットブラックマイカ」は、「スノーフレイクホワイトパールマイカ」異なり汚れは目立ちやすいですが、傷がつきやすいという心配は昔の事。まめに洗車をすれば光沢は保たれます。

このボディカラー「ジェットブラックマイカ」もリセールバリューが高く、安心して選んで良いボディカラーです。傷が目立ちやすいと心配な方は、ボディコーティングを新車時に施工しておけば2重の安心が得られると思います。

「ソウルレッドクリスタルメタリック + ¥75,600」

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

「TAKUMINURI」塗装技術の革命。このレッドはCX-5のために作られたカラーだそうです。

その先進の塗装技術によって出来上がったのがこのソウルレッドクリスタルメタリックです。

「造形をさらに際立てる色」これまでは困難だった輝きと、映り込みを意識した色と開発者は語っています。

実際のボディカラー「ソウルレッドクリスタルメタリック」を見る為にディーラーまで足を運ぶ価値はあると思います。

リセールバリューもけして悪くなることはないと思います。

スポンサーリンク

 CX-5の色・カラー 人気カラーランキング

スノーフレイクホワイトパールマイカ
ジェットブラックマイカ
ソウルレッドクリスタルメタリック
ソニックシルバーメタリック
チタニウムフラッシュマイカ
ディープクリスタルブルーマイカ
エターナルブルーマイカ
マシーングレープレミアムメタリック

オーソドックスなカラーが人気なようです。

スポンサーリンク

CX-5 の色・カラー紹介 人気カラーは?色見本ボディーカラー紹介

スノーフレイクホワイトパールマイカ + ¥32,400 ジェットブラックマイカ
ソウルレッドクリスタルメタリック + ¥75,600 ディープクリスタルブルーマイカ
ソニックシルバーメタリック  

チタニウムフラッシュマイカ

エターナルブルーマイカ マシーングレープレミアムメタリック + ¥54,000

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

ソニックシルバーメタリック

CX-5の多くの口コミを見た中でおそらく4番に位置する人気の色でした。

シンプルなカラーシルバーメタリックですが、ボディにもたらす灯かりで陰影の色艶を作り上げ、3次元的にボディの良さを実感出来るカラーです。

カラートーンの勢いが見事なシルバーカラーで、陰影感が素敵です。

飽きのこないカラーですので、長期保有にも最適でしょう。ソニックシルバーメタリック は汚れが目立ちにくいが為に、CX-5の洗車や掃除に時間の取れない方にはピッタリです。

チタニウムフラッシュマイカ

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

大都市の景観にピッタリくるラグジュアリーなイメージいっぱいのボディカラーです。

チタニウム色というフレーズがちょうどいいと思いますが、 ブラウンにメタルのフィーリングをプラスしたカラーが効果的に映え、思いの外気品のある感じの美しさを表わしています。

光のコンディションでブラウンやゴールドに似たカラーとなります。

これほどラグジュアリー感のあるCX-5は、見ることができないのではないでしょうか。

落ち着いた色で上品さもあり、アーバンな女性の方に似合うのではないかとイメージします。このページで気になった方はディーラーで現車を見に行って下さい。 センスのいい方に運転していただきたいカラーチタニウムフラッシュマイカ です。

ディープクリスタルブルーマイカ

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

清涼感と高級なイメージをあわせて現わしているるディープクリスタルブルーマイカ 。

美しい深みがあるブルーです。あわせて極めて見事な陰影を産み出してくれるボディーカラーです。 スポーティなのに、エレガントかつ落ち着きのあるカラーです。

光線のコンディションで深いブルーからクールなブルーにイメージに変化が起こるので、見ていて飽きの来ないいカラーです。

エターナルブルーマイカ

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

美しいハリのある感じのあるブルーですが、pastelカラーではないため、気品のある印象のエターナルブルーマイカ 。

陽が射すときにはスカイブルーですが、日陰では濃いブルーの部分も。 色調に気がつくことのできるボディカラーです。

写真のイメージより落ち着きあるスカイブルーですが、やはりスポーティーなイメージもありリセールバリューを考えず、気に入ったのならお勧めしたいカッコの良いカラーです。

やはり現車と写真ではイメージが違ってきますので、ディーラーにて「エターナルブルーマイカ 」カラーの確認をお勧めいたします。

マシーングレープレミアムメタリック + \54,000

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

匠塗の車です。メタル感のするダークグレーで、存在感を感じさせるカラーであることは間違いありません。

CX-5では一番迫力のあるカラーかもしれません。「ソウルレッドクリスタルメタリック」同様「映り込みを意識した色」と言えばいいのでしょうか

ボディに映るダイナミックな陰影のトーンが設計者の意図を感じさせます。こだわり抜かれた匠塗により、光の加減でブラックにも見える奥深いカラーになっています。

やはり、これがマツダ設計者の考える「造形をさらに際立てる色」ということなのでしょう

 

【CX-5】内装色 色見本

パーフォレーションレザー・ピュアホワイト

パーフォレーションレザー・ブラック

スクエアメッシュクロス・ブラック

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

人間工学に基づいた着座姿勢を基本として、ロングドライブもゆったり過ごせる室内空間を追求しました。前席はセンターアームレストとドアアームレストの高さを合わせることで、左右のバランスがいい自然な着座感を提供します。後席ではリクライニング機構を採用し、より快適な乗り心地を実現。また長時間の乗車でも疲れにくいよう、ウレタン特性の最適化とともに人間の下半身の形状に沿った立体的な形状をつくり込みました。

前席および後席左右のシート背もたれの前面、サイドサポート部内側、シート座面に本革を使用しています。

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

シート、内装の素材

CX-5の運転席、助手席、後部座席素材は、”L Package”を除き全グレードに、生地材質の「スクエアメッシュクロス」を導入。色はクロ1色のみです。

”L Package”には、パーフォレーションレザーを設置。シート背もたれの前面、サイドサポート部内側、シート座面のみパーフォレーションレザー(本革)です。

色は「パーフォレーションレザー・ピュアホワイト」と「パーフォレーションレザー・ブラック」の2色が用意されています。

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=grnv#cx-5

 

CX-5の色・カラー・ボディーカラー紹介まとめ

CX-5のカラーはミニバン・他社SUVでも人気のあるオーソドックスと言えるカラーが人気のようです。

ボディーカラーはリセールバリューにも大きくかかわり、色の違いだけで下取りや買取時に10万円単位の差が付く場合もあります。

永く乗る予定ならば気に入ったカラーを選ぶのが一番ですが、3年、5年程度で乗り換えをお考えならば人気カラーを選んでおいた方が無難でしょう。

最後までお読みいただき有難うござい。

マツダCX-5が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「このCX-5、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

愛車を賢く・高く売るなら一括査定
実績豊富な優良の買取会社が対応するから安心!
完全無料!登録は1分簡単依頼!
価格に納得できなければキャンセルも簡単安心!

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



スポンサーリンク